Microsoft® Visual Basic® Scripting Edition
Do...Loop ステートメント
 ランゲージ リファレンス  

関連項目


指定した条件が真 (True) である間、または条件が真 (True) になるまで、一連のステートメントを繰り返し実行するフロー制御ステートメントです。

構文
Do [{While | Until} condition]
    [statements]
    [Exit Do]
    [statements]
Loop

または、次の構文を使用できます。

Do
    [statements]
    [Exit Do]
    [statements]
Loop [{While | Until} condition]

Do...Loop ステートメントの構文は、次の指定項目から構成されます。

指定項目 内容
condition 真 (True) または偽 (False) を評価する数式、あるいは文字列式を指定します。引数 condition の値が Nullの場合、引数 condition は偽 (False) であるとみなされます。
statements 引数 condition が真 (True) である間、または引数 condition が真 (True) になるまで繰り返し実行される任意の行数のステートメントを記述します。

解説
Exit Do ステートメントは、制御構造 Do...Loop 内でだけ使われ、引数 condition で指定した以外の条件で Do...Loop ステートメントを終了させることができます。 Exit Do ステートメントは、Do...Loop ステートメント内の任意の場所で何回でも使うことができます。 Exit Do ステートメントは条件の評価 (たとえば If...Then ステートメントなど) と共に使われることが多く、Loop ステートメントの直後のステートメントに制御を渡します。

Do...Loop ステートメントは、ネスト (入れ子) 構造にすることができます。 つまり、Do...Loop ステートメントの内部に別の Do...Loop ステートメントを含めることができます。ネスト (入れ子) 構造にしている場合に Exit Do ステートメントが実行されると、その Exit Do ステートメントを囲んでいる 1 番内側のループから抜け出します。


© 1997 Microsoft Corporation.